制作の流れ

ホームページ制作の流れ

ホームページ制作を迷っている方や、どのように作っていったら良いのかわからない方はこちらから。


ホームページは特別な人が持つものだと思っていませんか?
これからは、個人が発信していく時代です。


あなたの得意分野を見つけて、何が発信できるか一緒に考えていきましょう。
セルフプロデュースの料金はこちら

※既にイメージやコンテンツが決まっている方は1番へ。

料金は発生致しません。


はじめにホームページ制作にあたって、トラブルを避けるため、制作費と1年分の維持費を前払いしていただきます。

料金につきましてはこちら

入金が確認されましたら、まずテンプレートを決めていただきます。
テンプレートが決まりましたら、テンプレートに入る文章等を決めていただきます。

1ページあたりの最大文字数は1500文字です。SEO対策にもなるので、おおよそ500文字~1500文字が望ましいでしょう。
原稿が完成しましたら、次にお写真を提出していただきます。

ヘッダー画像(トップ画像)のみ、こちらでお写真を組み合わせたり、文字を付ける等編集することができます。

他にも編集をご希望の場合は別料金で承っております。


また、お写真がお手元にない場合でも、PhotoACさん(無料)やfotoliaさん(有料)等の写真素材サイトから選択して頂くことも可能です。

PhotoAC


最後にレイアウトを提出して頂きます。レイアウトとは、ホームページのタイトルやメニューにはいる文字、ご提出頂いた原稿やお写真をどこに配置するかなどを決めていただくことです。

ホームページを制作するための材料がすべて集まりましたら、いよいよ制作にとりかかります。

制作の際、お客様のご要望を出来るだけ聞き入れるため、ある程度の打ち合わせ費用が基本料の中に含まれています。

打ち合わせはオンライン上で、Skypeを通して行います。こちらで画面共有をしながら、細かいところのご指摘や、画像編集をどのように行って欲しいかをご指示していただきます。


ただし、このオンライン打ち合わせは必ずしも必要ではありません。お忙しい場合は、ご提出頂いたレイアウトを元に構築をしていきます。

また、もっと具体的に考えたい方にはお客様のもとまで出張することも可能です。その際出張にかかる交通費は別途ご請求となります。
ホームページが完成しましたら、いよいよ公開です。

完成後もぷち修正は承っておりますし、大きな編集、追加などもいつでもご相談いただけます。
  • 2につきましては、通常お申し込みと同時に決定していただきます。
  • 3、4、5につきましては、通常同時にご提出頂きます。
  • 6に関しましては、打ち合わせに制限時間がございます。ある程度の時間を超越致しますと、別途打ち合わせ料金が発生いたしますのでご了承下さい。